タグ:宮津 ( 9 ) タグの人気記事

637 丹後由良 

c0195327_1694278.jpg
もうひとつのブログに丹後由良をUPしています。
丹後由良のまど

c0195327_16174074.jpg
丹後由良の名残の景色

また最近はfacebookでも近況をUPしています。
[PR]
by MILLION-lion | 2012-03-24 16:11 | 6 パッサージュ

天橋立雪景色

c0195327_1693025.jpg
写真は玄妙庵 (GENMYOAN)さんのfacebookからの借用です。

なんとすばらしい景色でしょう。
こんなときに宮津にいないのが残念。
大阪で宮津の仕事をしている。
しかし、丹後の方々のfacebookは雪と格闘している様子。

複雑です。

やっぱり世界遺産になっていないのが不思議。


▼ランキングバナーのクリックをよろしく
にほんブログ村 美術ブログ 建築・建築物へ
人気ブログランキングへ

[PR]
by MILLION-lion | 2012-01-26 16:13 | 7 西の旅・東の旅

c0195327_2334526.jpg
宮津の山深い上世屋のそのまだ奥に木子という集落がある。
先日の日曜日、薪ストーブ設置の相談を受け訪れる。
指定の時間が迫る中、車窓から大きな柿の木に物凄い柿が実っていたのを発見。
遅れることを不安がる相方に1枚だけと頼み写真に収めた。

宮津の方に聞けば、今年は柿が豊作という。
確かに、木が折れそうなくらいに柿が実っている光景をよく目にした。

でも、こんな大きく、もの凄い量の柿にびっくり。
たぶん人生で見た一番凄い柿の木と実りの量。

見た方は、ぜひ、丹後は宮津の上世屋の奥、木子まで、大阪から車で2時間半と以外に近い。
週末から紅葉が見ごろかな。


ここも京都。


人混みの観光客に邪魔されず紅葉を満喫できる。


1時間程度の打ち合わせと思うので、帰りにあっちこっち、
秋の山の風景を撮ることを楽しみにと、目的地の木子へ、
約束の時間に午後1時に間に合った。


依頼家族のお話が魅力的(いずれUPします)で、あっという間に時間が過ぎ、5時半。
山の中です。辺りは真っ暗。

打ち合わせ途中、近くに熊を出た、と言っていた。
おぉ~恐。に

写真の出来がいまひとつ。腕かも。
実際に見ればきっと感動します。

▼最近はクリックが少なく、ランキングが落ちている。
柿の実のような多くの皆様からのバナーのクリックがほしいと願う。
柿も早くとらないと落ちる。
にほんブログ村 美術ブログ 建築・建築物へ
人気ブログランキングへ

[PR]
by MILLION-lion | 2011-11-18 23:34 | 4 庭園・花鳥風月

626.1 宮津の町家は糸屋格子のまちなみ

c0195327_21271318.jpg

今回は、
まち・みち・みせ
でUPしています。

宮津の町家は糸屋格子のまちなみ

▼バナーのクリックをよろしくお願いします。
にほんブログ村 美術ブログ 建築・建築物へ
人気ブログランキングへ

[PR]
by MILLION-lion | 2011-10-04 21:21 | 6 パッサージュ

718 上世屋

c0195327_21451568.jpg

伊根の舟屋は丹後半島の漁村集落
今回は、同じ丹後半島の山の集落で特に山奥の
天界集落 上世屋

▼バナーのクリックをよろしくお願いします。
にほんブログ村 美術ブログ 建築・建築物へ
人気ブログランキングへ
[PR]
by million-lion | 2011-09-19 21:47 | 7 西の旅・東の旅

626 宮津・港町の風景

c0195327_11245981.jpg

地元の人は、魚は干物で食べるのが一番おいしいという。
c0195327_1138266.jpg

まだ生きてるんちゃう。
[PR]
by million-lion | 2011-07-19 11:29 | 6 パッサージュ

521.1 重要文化財 旧三上家住宅の土間・ニワ

c0195327_21332217.jpg
では、中に入ってみましょう。
c0195327_21333179.jpg
三上家は、江戸時代から酒造業・廻船業などを営み財をなし、明治以降は、酒造業を中心とした経営を行なってきた。
c0195327_21333742.jpg
まずは、ニワを拝見します。庭とは屋内外の作業空間で、吹き抜け土間のここで酒を造っていたようです。
c0195327_21334468.jpg
釜場に麹室もあります。
c0195327_21335169.jpg
柱の傷んだ足元を根継ぎを施し金物で補強されています。箱せん継ぎでしょうか。
c0195327_21335870.jpg
c0195327_2134769.jpg
c0195327_21341432.jpg
外部の軒下で撮り損ねた、扇棰の根元が化粧で現れていた。
c0195327_21342454.jpg
c0195327_21342966.jpg
土間の奥ダイドコで大所帯の食事が賄われ、磨かれた黒光りする柱や天井から200年以上暮らしてきた様子が窺える。
c0195327_21344280.jpg
床の石がいいですね。
c0195327_21344883.jpg


次回は、座敷へ

▼バナーのクリックをよろしくお願いします。
にほんブログ村 美術ブログ 建築・建築物へ
人気ブログランキングへ
[PR]
by million-lion | 2011-05-28 21:39 | 5 古典建築・現代建築

521 重要文化財 旧三上家住宅

c0195327_22403452.jpg
c0195327_22404316.jpg
 丹後・宮津の旧三上家住宅は、主屋を中心に、門塀が連なる長大な表構えをあらわし、近世の丹後における有力な商家の遺構です。当家は屋号を「元結屋」と称し、城下の河原町を本拠として糸問屋を営む一方、廻船や酒造を業としてきた。同時に、米会所元方や町名主として藩財政や町政にも深くかかわる宮津藩有数の商家であった。
c0195327_22405199.jpg
c0195327_2241174.jpg
 この建物は天明三年(1783)の宮津大火、いわゆる晒屋火事の類焼により直ちに普請を始め、現存する主屋はその年の暮れにはほとんど完成していたとみられる。以後、数次にわたって建て継がれ、現在に至っている。
c0195327_2241941.jpg
c0195327_22411834.jpg
 火災による再建から耐火性の強い瓦葺で土蔵造は、大火の後も草葺が並ぶ街に突然、城のごとく主屋の出現に人々の注目を集めたことであろう。宮津の町家は一般に平入であるが、三上家の主屋は妻入で例外的な意匠である。
c0195327_22412827.jpg
c0195327_22413660.jpg
 外壁は大壁とし、白漆喰で仕上げ、垂木も塗り固めている。垂木は扇形に配列されている。この扇垂木は、寺院建築の禅宗様式で最高の技術を要する。なぜ、町家に用いたのか不明ですが、匠は宮津の大工集団で与謝・丹後地域において多数の寺社建築に携わった富田一門、当家の「出面帳」にも記録されている。宮津周辺の町家で扇垂木の技法があれば、それは富田一門の系譜でしょうね。
c0195327_22414625.jpg
c0195327_22415690.jpg
 また当家は多数の古文書を蔵し、建築関係では、主屋再建時におげる職人の出勤簿をはじめ、各時期の普請関係文書が残されており、住宅生産の技術や普請の習俗、災害復興時におげる建築生産体制などを知ることができる。

※あまりに立派な屋敷なので、後は本陣に指定され玄関などを普請している。
※扇垂木がわかる軒下からの写真を入れないといけませんね。
また訪問して撮ってきますので、しばらくお待ちを

▼バナーのクリックをよろしくお願いします。
にほんブログ村 美術ブログ 建築・建築物へ
人気ブログランキングへ
[PR]
by million-lion | 2011-05-24 22:42 | 5 古典建築・現代建築

520.1 国登録有形文化財 茶六本館その2

c0195327_16582899.jpg
案内された部屋は、12畳の間でバストイレ付。
c0195327_16584190.jpg
あれ、
ビスネスプランでは6畳バストイレ無しのはず。

c0195327_1658529.jpg
オフシーズンのメリットかな、ラッキー!

c0195327_165993.jpg
落ち着いた和室の意匠で、この地にしっかりとした匠達の伝統があったことを感じる。
c0195327_16595145.jpg
古い建築ですが、構造もがっちりしている。

c0195327_16595936.jpg
手入れもよく、居心地のいいひと時を味わえる。

c0195327_170738.jpg
大正から戦前の昭和にタイムスリップした気分です。

c0195327_1701479.jpg
c0195327_1702010.jpg
さあ、温泉に入って、たのしみの夕食だ。

ちなみに国登録有形文化財で近畿の営業中は、
旅篭 麻吉旅館[三重県伊勢市]
かめや旅館[滋賀県犬上郡多賀町]
料理旅館 かぎ楼[滋賀県犬上郡多賀町]
俵屋旅館[京都市中京区麸屋町通]
上木屋町幾松[京都市中京区木屋町通]
近又[京都市中京区御幸町通]
茶六本館[宮津市魚屋]
清輝楼[宮津市魚屋]
菊水楼[奈良市高畑町]
上御殿[和歌山県日高郡龍神村]

▼バナーのクリックをよろしくお願いします。
にほんブログ村 美術ブログ 建築・建築物へ
人気ブログランキングへ
[PR]
by million-lion | 2011-05-22 17:00 | 5 古典建築・現代建築


設計事務所の造形工房、千原利英のブログ


by MILLION-lion

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ASPアクセス解析



▼バナークリックをお願い
へ
人気ブログランキングへ

記事ランキング

お気に入りブログ

くいしんぼな 一眼さん
造形工房
まいづるRB ブログ
住まい倶楽部
まち・みち・みせ

最新の記事

熊本洋学校教師ジェーンズ邸
at 2016-04-18 23:14
海の博物館 内藤 廣 
at 2016-02-14 14:21
神奈川県立近代美術館 鎌倉館..
at 2016-01-31 10:20
硝子の茶室
at 2016-01-02 20:38
ならまち 鹿の舟 囀 設計 ..
at 2015-12-21 22:12
20151206醍醐寺晩秋
at 2015-12-06 21:18
東大寺東塔院跡発掘調査
at 2015-11-29 21:34
大仏池
at 2015-11-24 21:20
彼岸花
at 2015-09-16 21:31
東大寺南大門の主
at 2015-09-13 20:33

以前の記事

2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 06月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月

カテゴリ

全体
0 作品・計画
1 設計・エレメント
2 暮らし・デザイン
3 食・店・酒
4 庭園・花鳥風月
5 古典建築・現代建築
6 パッサージュ
7 西の旅・東の旅
8 芸・美・文化・歳時記
9 シネマ
未分類

タグ

(14)
(11)
(11)
(10)
(9)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)

検索

ファン

その他のジャンル

ブログジャンル

食べ歩き
映画

画像一覧