タグ:住宅 ( 7 ) タグの人気記事

098 平屋の住まい

昨日近畿が入梅、今日は全国的に入梅。
雨の季節がはじまった今日、設計コンペに提出した計画が不調に終わったと知りました。

残念。

プログをUPするためパソコンの写真を確認していると、以前の計画案の模型写真が目に留まり今日のテーマにします。
c0195327_21562.jpg
c0195327_2155939.jpg
c0195327_2162875.jpg
平屋の住宅を一度計画したことがあります。
敷地にゆとりがあったので、建築主に平屋を薦めました。

列柱のアプローチ、空を繰り抜く円、朝日を取り入れるハイサイド窓、サニタリーコートの連続性、等々

しかし、諸般の事情で実現されませんでした。

でも、いつか実現したいと願っています。
基本設計はありますので、すぐに実施設計ができます。
誰か建てませんか。

c0195327_2165110.jpg
c0195327_217152.jpg
この頃は、図面と模型での提案でした。
最近は、模型よりも3Dパースが主です。
今日も住宅を一件、計画案を提出いたしました。

平家ではありませんが、これは是非、計画を実現できることを願っています。


ご訪問ありがとう。閉じる前にバナーのクリックお願いします。
コメントもお待ちしております。
設計の依頼もお待ちしております。
ブログランキング・にほんブログ村へ   人気ブログランキングへ
[PR]
by million-lion | 2009-06-10 21:10 | 0 作品・計画

205 住まいの換気

住まいに居て頭痛とかよくなりませんか。
換気が悪いことが原因かもしれません。

住まいの給気口の位置、換気経路は大丈夫ですか、必要な換気を充分していますか。
給気が不十分であれば換気も不十分です。

シックハウスが社会問題になって建築基準法が改正され、換気計画を重視し、平成15年から24時間換気などの対策が義務化されました。
それ以前の住まいは換気に対して不十分で、住み手の自主的な換気計画の対応が必要です。

断熱性・気密性を高めた建築物(マンション・高気密住宅)においては、健康・住まい環境の上で重要です。
特にマンションでは、洗面所かトイレの換気扇を24時間回してされておくか、常に窓の小窓を開けておくことが大切です。

最近の換気扇は、省エネでデザインもよくなってきました。
右角の上にあるのは換気扇、下にあるのは給気口です。
c0195327_20513241.jpg
建築教育の環境工学で学ぶ換気についての内容、また、建築士の常識を、一般の方にも正しい認識をできるだけ分かりやすく個条書きにしてみました。

換気と目的
1)気流を感じない程度で室内の汚染物質を排出すること。
2)熱,水蒸気,汚染物質の除去、人に対する適正量の外気の供給する。
3)室内の空気を清浄に保つことで,気流速を得ることではない。
4)気密性を高めた場合,防ぐためには,換気回数を増す必要がある。
一酸化炭素(CO)
室内空気の酸素補給が不完全であると,酸欠などの生理的障害・暖房器具の不完全燃焼が発生し,人体に悪影響を及ぼす有害(無色,無臭)ガスで、0.16%に達すると人は2時間で死亡する。
二酸化炭素=炭酸ガス(CO2)
動物の呼吸や,石油,石炭などの化石燃料の燃焼によって発生する気体で、大気の一成分であり,それ自体は有害ではないが,地上から放出される熱を吸収する温室効果があり,その濃度が高まると地球温暖化を招く。室内の濃度を換気の目安に用いている。水溶液が炭酸水。固体はドライアイス。
断熱性・気密性を高めた建築物には重要である。また,高めることが必要である。
換気回数
厨房など燃焼器具を使用する室は,換気回数を多くとる必要がある。
必要換気量
住まいでの必要換気量は、30~50m3/h・人です。
必要換気回数
居間で0.5回/h以上。汚染質が発生している室においては,その室の汚染室の発生量,許容濃度及び外気中の汚染質の濃度によって決まる。
強制換気
機械力を利用する換気すること。換気扇など。
機械換気
1)換気経路は,主要な居室等で給気して,浴室や便所などから排気する。
2)台所用の換気扇には,燃焼廃ガスの他に炊事による煙,水蒸気,臭気などを排出するための排気能力が必要です。※換気扇を弱にすると換気が不十分になる場合があります。
3)便所や湯沸室は,室内圧を周囲より低く保つように排気機を用いた換気とする。
室内外温度差換気
換気口が上下にあり,室内の温度が屋外の温度より高いとき上の換気口から暖かく軽い空気が
流れ,下の換気口からは屋外の空気が吸込まれる。促進させるには,給気口を床面近くに,排
気口を天井近くに設けて給排気間の距離を大きくするとよい。
自然換気の原理
1)真横に隣り合う窓より,向かい合う窓のほうが期待できる。
2)自然換気通風の効果を上げるには,高温多湿になる夏季の最多風向に合わせた方位に給気口を設けるのがよい。

今日の草花は、?です。
c0195327_21142367.jpg

[PR]
by million-lion | 2009-04-24 21:14 | 2 暮らし・デザイン

200 住まいの湿度

寒いですね。冬は空気が乾燥し,インフルエンザウイルスや肌の乾燥が気になる時期です。
部屋の湿度は大丈夫ですか。
冬の部屋の湿度は,60%が風邪予防,ウイルスなどが活動しにくい状態で,また肌にもちょうど良い環境です。
1年を通じては60%~50%がベスト。
住まいでは,室内の湿度が60%以上になると窓の結露,壁クロスの継目の浮きや黒カビが発生しやすくなります。
見える結露は対策が講じやすいのですが,木造では,壁の中では内部結露が発生し,木材の腐朽菌の繁殖が活発になり,耐久性が低下します。その他の構造でも様々に問題が発生します。
反対に湿度が40%以下では,乾燥肌やウイルスなど健康上の不安があります。
部屋の湿度をチェックできるように湿度計を備えることをお勧めします。
c0195327_179021.jpg木造の内部結露防止対策の例です。室内仕上げの内側に防湿シート,断熱材,空気層,透湿シート,通気層,外部仕上げとなっています。写真は,外部側の透湿シートに通気層のための下地材を取り付いた状況です。
[PR]
by MILLION-lion | 2009-01-14 21:00 | 2 暮らし・デザイン

003 北神戸の家

c0195327_2116665.jpg

ニュータウンの西南の角地,抽選に見事当選。
薪ストーブを設けているので冬の寒さは大丈夫です。
外壁の杉板は徐々色づき豊かな表情に変化します。
[PR]
by MILLION-lion | 2009-01-09 21:26 | 0 作品・計画

002 石切の家

c0195327_20161861.jpg

2世帯住宅です。2階の西側に大きなデッキを設けたので,大阪の街が夕焼けに染まる時を堪能できます。
[PR]
by MILLION-lion | 2009-01-09 21:22 | 0 作品・計画

001 魚住の家

c0195327_14465975.jpg

2008年12月に竣工した若い夫婦の4人家族の住まいです。
リビングから土間を見る。土間の右は趣味スペースに繋がっています。
[PR]
by MILLION-lion | 2009-01-08 21:37 | 0 作品・計画

701 呉の両城

c0195327_1924766.jpg
狭く険しい200階段を登ると戦艦大和を造った街が一望する視界が飛び込んできた。すごい。
[PR]
by MILLION-lion | 2009-01-08 21:24 | 7 西の旅・東の旅


設計事務所の造形工房、千原利英のブログ


by MILLION-lion

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ASPアクセス解析



▼バナークリックをお願い
へ
人気ブログランキングへ

記事ランキング

お気に入りブログ

くいしんぼな 一眼さん
造形工房
まいづるRB ブログ
住まい倶楽部
まち・みち・みせ

最新の記事

熊本洋学校教師ジェーンズ邸
at 2016-04-18 23:14
海の博物館 内藤 廣 
at 2016-02-14 14:21
神奈川県立近代美術館 鎌倉館..
at 2016-01-31 10:20
硝子の茶室
at 2016-01-02 20:38
ならまち 鹿の舟 囀 設計 ..
at 2015-12-21 22:12
20151206醍醐寺晩秋
at 2015-12-06 21:18
東大寺東塔院跡発掘調査
at 2015-11-29 21:34
大仏池
at 2015-11-24 21:20
彼岸花
at 2015-09-16 21:31
東大寺南大門の主
at 2015-09-13 20:33

以前の記事

2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 06月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月

カテゴリ

全体
0 作品・計画
1 設計・エレメント
2 暮らし・デザイン
3 食・店・酒
4 庭園・花鳥風月
5 古典建築・現代建築
6 パッサージュ
7 西の旅・東の旅
8 芸・美・文化・歳時記
9 シネマ
未分類

タグ

(14)
(11)
(11)
(10)
(9)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)

検索

ファン

その他のジャンル

ブログジャンル

食べ歩き
映画

画像一覧