カテゴリ:3 食・店・酒( 53 )

花に囲まれたポンプ小屋で午後の紅茶

ラムレーズンのパンケーキと
上質な春摘みダージリンを使用したブルボンバニラと柑橘の漂う紅茶はオトンヌ
c0195327_947328.jpg

c0195327_9471289.jpg
c0195327_9515639.jpg

[PR]
by MILLION-lion | 2015-05-06 09:47 | 3 食・店・酒

西天満のフレンチ イザイ

c0195327_18183888.jpg
c0195327_18201952.jpg
c0195327_18212380.jpg
c0195327_18215987.jpg
昨年末に、職住から一番近いフレンチ「ラ・カント」へと足を運ぶと、どうも店を辞めたようだ。お気に入りだったので残念。
正月早々にその店の跡で工事があり、新しいフレンチ「イザイ」が1月末からオープンしていた。

で、遅まきながら本日のランチに利用する。
老松町にあった伝説のフレンチ「デヴィッド・セニア」の立ち上げ時、唯一の日本人料理人とのこと。

落ち着いたインテリアでまとめBGMも控えめ。
もう話題になっているようで私達のあとは満席。その後もどんどんお客さんが来るが席は空きません。

ランチは1200円+デザート300円、2500円とは大阪のうるさい客にはちょうどイイ感じ。
c0195327_18224020.jpg
c0195327_1823119.jpg
c0195327_18231065.jpg
ズワイガニと百合根のキッシュ
c0195327_1823198.jpg
私が頂いたフランス産バルバリー鴨のロティ
c0195327_18244572.jpg
相方が選んだポアゾンドマルシェ(金目ダイ)サフランと蕎麦の実の焼リゾット
c0195327_18232641.jpg
c0195327_18235427.jpg
c0195327_18261176.jpg
c0195327_18263532.jpg
料理の絵を見れば能書は要りませんね。
大満足です。

c0195327_18264447.jpg
c0195327_1827177.jpg
ランチで1500円と贅沢したので晩飯は100円ローソンのカップ麺ですな。
ディナーも5000円とうれしいね。
[PR]
by MILLION-lion | 2013-02-27 18:25 | 3 食・店・酒

浪速のちゃんこ料理 志が

c0195327_17213049.jpg
もうすぐ相撲の大阪場所でんな。
c0195327_17215040.jpg
本町に事務所が在った頃よく通った「ちゃんこ料理」の「志が」で久しぶりのランチ。
c0195327_17214984.jpg
一人前900円で一人鍋をする人も多い。
こちらの二人鍋との違いが微妙。
いつもひとり鍋にしたいな~と欲どおしく思う。

c0195327_17223754.jpg
溢れんばかりの野菜が鍋の蓋が閉じる頃が出来上がり。
c0195327_17223789.jpg
中に鶏肉が隠れています。

c0195327_1723787.jpg
c0195327_1723618.jpg
c0195327_17232353.jpg
c0195327_1723228.jpg
〆はラーメンが雑炊のどっち。
はい両方です。
追加のラーメンは60円。玉子ひとつ50円と海苔50円。

c0195327_17234740.jpg
c0195327_17234796.jpg
昼から満腹。
これで大阪場所も、どすこい。

c0195327_1724418.jpg
番付表をいただこうと思ったがまだでした。
来るのが早すぎた。
[PR]
by MILLION-lion | 2013-02-26 17:25 | 3 食・店・酒

キャトル・ラパンのステーキ

c0195327_11241489.jpg
キャトル・ラパン
三度目の挑戦でやっと頂けました。

c0195327_11242853.jpg
北新地のとあるビルの5階。2度、12時前に本日の終了のカンバンにがっかり。
この日は11時30分に到着するが、客はすでに十数名並んでいる。しかし終了のカンバンは出ていないので待つ。

15分ほど待つと店主が、席が9席なので私達は12時30分くらいになり、
ここで待つか、その頃に戻って頂くか聞かれ。
ここを離れ戻ってきたときの合言葉を聞き、暫し時間つぶしに近くのジュンク堂へ。
12時半に戻り前回の客が帰り、合言葉をいって店内に入る。

オーダーは肉が1枚180gで、90gずつ200円で追加できるシステムと説明。
一番前に座った私から聞かれ迷ったが、初めてなのでわからないがこの際270g、相方も270gにチャレンジ。
他の客もなぜか270gと続き、最後の一人が360g。
若さがうらやましい。

c0195327_11244637.jpg
c0195327_1125221.jpg
c0195327_11251498.jpg
ソースは4種類(みそ、塩・コショウ、ポン酢、わさび)のうち2種類選択でき、みそ、ポン酢をチョイス。
テキパキとした作業を写真にと構えると、店主が、すみません。店内と料理の写真は、、、、
少し間があき、どんどん撮ってください。
おもろいオッサンでした。

c0195327_11253023.jpg
肉(たぶんOGビーフかな)はレアの焼き加減で、柔らかく美味しかった。
あっという間に完食し大満足。

で、お値段はなんと880円。
この旨さと柔らかさで270g880円
味と価格に感動しました。

ぜひ夜も安そうなので利用してみよう。
[PR]
by MILLION-lion | 2013-02-05 11:27 | 3 食・店・酒

雪の天橋立を眺めながら朝食

c0195327_10413152.jpg

雪の天橋立を眺めながら朝食

宮津でよく泊まるオーベルジュ天橋立は、
お風呂と朝食はお隣の天橋立ホテルを利用できる。
朝食はバイキングで1000円。
どの料理もおいしいので食べすぎる。

を思い出しながら、大阪で朝食。
[PR]
by MILLION-lion | 2013-01-27 10:42 | 3 食・店・酒

伝説になった北斗のラーメン

c0195327_17575219.jpg

40年前の高校時代に、とんこつラーメンの衝撃的な旨さに感動し、
その後足繁く通った大阪梅田の[北斗]のラーメン。

最近、食べに行ってないので、久しぶりに阪急三番街の店へ足を運ぶと店が無い。
ネットで調べると1年半前に閉店していた。
またひとつ思い出の店が伝説になったがな、残念やな。

高校の頃は一人で、梅田のOS劇場でシネラマ映画を見て、北斗でラーメンがお決まりコース。
ある時、隣に座ったアベックに店員が「毎度、兄ちゃん、いつも彼女が違うね!」とキツイ冗談を言っていたな。
大人になってもよく通い、各地のラーメン専門店で食べる時は、いつも[北斗]のラーメンを基準にしていた。

たしか大阪のとんこつラーメンの草分けで、以前は行列のできる人気店やったのにラーメン業界も厳しいな。

さて、あの味が恋しくなればどうすればいいのかな。

※写真を探したが見つからず、ネットからの借用です。
[PR]
by MILLION-lion | 2013-01-18 17:58 | 3 食・店・酒

BOCCIOのランチ

c0195327_22252163.jpg
c0195327_22261143.jpg
きょうのランチは、BOCCIO
写真家の個展の前に、ギャラリーの近くでお気に入りのイタリアン。

奥さんが料理、ダンナはホール担当で以前は北浜の名店「ラ・トォルトゥーガ」ソムリエ。

c0195327_22255040.jpg
c0195327_22545525.jpg
店のインテリアもいいでしょう。
c0195327_22273066.jpg
混んでいたので相席だったが、予約客が遅くなるとのことで窓側の席へ案内された。
下の景色が楽しめますので、ここが好きな場所なんです。


c0195327_22281425.jpg
今日の前菜は、
サワラのソテーでガスパッチョ風ソース。
下の温野菜は香草や加賀野菜の金時草など面白い変化が楽しめる。

c0195327_22285196.jpg
バケットはブーランジュリータケウチかな。

c0195327_22283737.jpg
パスタは、
豚ひき肉となすびの煮込みソース。
豚挽き肉の煮込み具合は軽く、実においしかった。
ランチでも手を抜かず、家庭でもできるトマトホールを使ったパスタとは一線を画しています。

c0195327_22294952.jpg
ティラミスを追加したが、これも旨い。
コーヒーがまだ来ない。
ティラミスを丁度食べた終えた頃に、コーヒーが来た。

c0195327_2230350.jpg
そうか、プティフール付いとったんや。
c0195327_22301831.jpg
硬く焼いているので、コーヒーにつけてどうぞと一言添えてサービス。

最後のコーヒーも旨い。

c0195327_22302799.jpg
やっぱりえぇ店です。


▼ランキングバナーのクリックをよろしく
にほんブログ村 美術ブログ 建築・建築物へ
人気ブログランキングへ

[PR]
by MILLION-lion | 2012-07-19 22:30 | 3 食・店・酒

ゴメンネJIRO

c0195327_190874.jpg
ふざけているのではごさいません。
ゴメンネJIROは天満の洋食堂です。

何でこんな名前なのかはさておき。

天満市場界隈の飲食店でお気に入りの一軒です。

店の前に行列が無いで何組も席があるか尋ねますが、満席です。
予約を入れないと無理で超人気の店です。
店には予約が張られています。
私はいつも当日に電話を入れ確認します。
昨日も事務所から店に電話入れ、30分以内に席が着くと伝え、ちょうど店の近くで店から席が空いたと電話が入り、グッドタイミングで入店できました。

c0195327_190357.jpg
2階のミステリースポットは、本当にミステリーなのでよゐこは間違って入らないようにね。

c0195327_1914547.jpg
店のメニューが書かれたボード、手振れで見にくくすみません。
蛍光灯の灯で見えませんが、
ジロのメニューにおすすめ料理はございません。
と書いてある。※あれ?奥村チヨの曲名ごめんねジローでないようだ。

どの料理も自信が無いので、おすすめられへんのとチャイマッセ。
どれを頼んでも旨いと納得できる料理を提供する料理人の誇りを判ってや。

で、まずはグラスワインの赤を注文し
c0195327_1923133.jpg
前菜3種盛り520円
どれも旨いが、カツオのたたきのわさびマヨネーズが格別でした。
c0195327_19234.jpg
白身魚のウニソース焼480円
好きなメニューで、熱々で旨い。
c0195327_1924733.jpg
ゴボウのフライ350円
ゴボウには味がついている。ゴンボって旨いですよね。
c0195327_192197.jpg
ロールキャベツ420円
安っす。でっか。二人にシェアしても十分できる。ここの客は、ほとんど料理はシェアしている。
c0195327_194979.jpg
ほうれん草のねぎ焼400円
これは、驚きの旨さ。独り占めしたかった。
c0195327_1941674.jpg
木の子のオムレツ480円
オムレツは必ず頼みます。ソースが旨い。レシピは教えてくれません。
c0195327_1944272.jpg
梅シソのピラフ580円
先に帰った隣の客が食べていたので頼む。色がきれいで、さっぱりし、ライスぱらぱら。これも予想外の逸品。

ダイエット中なので、これくらいにしとこうと、二人で以上の料理とワイン4杯で6000円ちょっと。
今度は、ちょっと酸味が強いドミグラスソース系とまだ食べていない料理を注文するぞ。

食いしんぼは、ダイエットでけまへんな。

▼ランキングバナーのクリックをよろしく
にほんブログ村 美術ブログ 建築・建築物へ
人気ブログランキングへ

[PR]
by MILLION-lion | 2012-06-03 19:05 | 3 食・店・酒

葡萄酒場・裏HIROYA

c0195327_18283620.jpg
環状線天満駅界隈の行列ができる人気店、夕方5時から始まる「葡萄酒場・裏HIROYA」です。

c0195327_18291145.jpg
電話がありませんので、予約はできません。

c0195327_18285899.jpg
並びたくなければ6時までが狙い目と、目指しました。
私たちの後はすぐに満席となり、何組も断られていました。

カウンターだけの店で店員の寡黙です。

c0195327_18292998.jpg
c0195327_18293044.jpg
料理はどれも旨いし、安い。

c0195327_18302833.jpg
溢れるほど注がれるワインも安い。

c0195327_18302432.jpg
特に好きな料理は、ウニのパスタ。
c0195327_18305813.jpg
混ぜてからいただきます。
本当は、ウニはあまり好みではないのですが、ここでは必ず注文します。
きっと鮮度が悪いウニの匂いが苦手なのでしょう。新鮮なウニは確かに旨い。

c0195327_1831418.jpg
もうひとつ好きなのが「牛の四つ胃全部トマト煮込み」のマフィアの好物トリッパです。
これも必ず注文します。

c0195327_18315697.jpg
自家製黒毛和牛タタキ
c0195327_18315240.jpg
PM18:00に仕上がる鴨のタリアータ
c0195327_18322254.jpg
ハードチーズのコンテ

c0195327_18383499.jpg
会計は6630円

c0195327_18284110.jpg

「葡萄酒場 裏HIROYA」というのだから、表があり「お食事処 天満ひろや」は、夜中の1時の開店する深夜食堂です。

まだ、利用したことがありませんが、いずれ利用して、どんな店なのかは報告させていただきます。

c0195327_18395654.jpg


▼ランキングバナーのクリックをよろしく
にほんブログ村 美術ブログ 建築・建築物へ
人気ブログランキングへ

[PR]
by MILLION-lion | 2012-05-25 18:35 | 3 食・店・酒

玉造 かんとだき きくや

c0195327_1914487.jpg
夕方5時過ぎに玉造駅前の関東煮「きくや」の前を通ると、席が空いている。
腹は減っていないし、まだ早いのでスルーする。

c0195327_19141941.jpg
でも、玉造の交差点で、やっぱり戻りました。

c0195327_19142930.jpg
冬やもう少しあとの時間なら30分ほどは待たなければなりません。
この時期でも食べ終わって店を出ると3組ほど待っています。


c0195327_191449100.jpg
c0195327_19145250.jpg
味はあっさり系。

c0195327_1915682.jpg
c0195327_19151073.jpg
c0195327_19152356.jpg
c0195327_19152578.jpg
ジャガイモ2・大根2・厚揚げ2・こんにゃく・梅焼・菊菜・スジ・ゲソ・たけのこ・ネギマ・ソーセージ・モチ揚げ・玉子・ガンモ・大ビン・熱燗。二人で3140円でした。

▼ランキングバナーのクリックをよろしく
にほんブログ村 美術ブログ 建築・建築物へ
人気ブログランキングへ

[PR]
by MILLION-lion | 2012-05-16 19:15 | 3 食・店・酒


設計事務所の造形工房、千原利英のブログ


by MILLION-lion

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ASPアクセス解析



▼バナークリックをお願い
へ
人気ブログランキングへ

記事ランキング

お気に入りブログ

くいしんぼな 一眼さん
造形工房
まいづるRB ブログ
住まい倶楽部
まち・みち・みせ

最新の記事

熊本洋学校教師ジェーンズ邸
at 2016-04-18 23:14
海の博物館 内藤 廣 
at 2016-02-14 14:21
神奈川県立近代美術館 鎌倉館..
at 2016-01-31 10:20
硝子の茶室
at 2016-01-02 20:38
ならまち 鹿の舟 囀 設計 ..
at 2015-12-21 22:12
20151206醍醐寺晩秋
at 2015-12-06 21:18
東大寺東塔院跡発掘調査
at 2015-11-29 21:34
大仏池
at 2015-11-24 21:20
彼岸花
at 2015-09-16 21:31
東大寺南大門の主
at 2015-09-13 20:33

以前の記事

2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 06月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月

カテゴリ

全体
0 作品・計画
1 設計・エレメント
2 暮らし・デザイン
3 食・店・酒
4 庭園・花鳥風月
5 古典建築・現代建築
6 パッサージュ
7 西の旅・東の旅
8 芸・美・文化・歳時記
9 シネマ
未分類

タグ

(14)
(11)
(11)
(10)
(9)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)

検索

ファン

その他のジャンル

ブログジャンル

食べ歩き
映画

画像一覧