カテゴリ:2 暮らし・デザイン( 23 )

河井寛次郎記念館 茶室

c0195327_1424949.jpg
c0195327_14242553.jpg
長々と続けた河井寛次郎記念館の〆は茶室。
素焼窯の横にある3畳程度小さな空間ですが、実に心地良さそう。
茶室というより小さな書斎だったかも。

c0195327_14243928.jpg
c0195327_14245493.jpg
住宅でこんな空間を設計したいが、要望される依頼者がなぜかいない。
住まいに一箇所籠れる室をいかがですか。
[PR]
by MILLION-lion | 2013-02-19 14:26 | 2 暮らし・デザイン

河井寛次郎記念館 ディテールなど

c0195327_9412587.jpg
餅花飾り

「日々の生活に素を尊んだしずかな精神」
忘れず心に刻む

リーフレット後半
ここでご覧頂くものの中には、作陶を始めとした木彫・文章を通じてはげしい表現をしたものが数が多くありますが、反面、建築・調度品・蒐集品の中には日々の生活に素を尊んだ寛次郎のしずかな精神を見ることが出来ます。
この記念館は、そんな寛次郎であったことを皆さんに知っていただくとともに、ここが作品を創作した場所であるだけでなく、高く、深く人間を讃えつつ生活をした場であることを見ていただくために開館いたしたのでございます。私どもにとっては、皆様にこの記念館をご覧いただいた後、何かの感動、何かの驚き、何かのやすらぎ覚えて下されば無上の喜びでございます。

c0195327_9415290.jpg
朝鮮半島の民家床張
c0195327_942641.jpg
厚板戸の彫引手
c0195327_9422646.jpg
柱の浅いナグリ仕上げ
c0195327_9425468.jpg
これもナグリ仕上げ?
c0195327_9432395.jpg
大うすテーブルの目?
c0195327_9434355.jpg
竿縁天井[細面取り]
c0195327_944215.jpg
竿縁天井[半丸太太鼓落とし]
c0195327_9442036.jpg
竿縁天井[猿頬(さるぼう)面取り]
c0195327_9453571.jpg
吹き抜けから見上げると竿縁天井の方向が違っている
c0195327_9444599.jpg
糸屋格子風障子桟
c0195327_945591.jpg
曲面ガラスの柱時計(柳宗悦寄贈)
c0195327_9451973.jpg
玉紐手すり?
[PR]
by MILLION-lion | 2013-02-13 09:47 | 2 暮らし・デザイン

河井寛次郎記念館 工房

河井寛次郎記念館は住まいと工房が見学できる。
住まいから陳列室、中庭から工房へ
c0195327_1084763.jpg
中庭
質素ですがすがしい気持ちのいい庭です。

c0195327_1010528.jpg
陶房
見事な作業空間。

c0195327_10115775.jpg
素焼窯
なんと素晴らしいカタチ。

c0195327_10143812.jpg
c0195327_1014532.jpg
c0195327_1015326.jpg
うぁ!
登り窯が見学できて窯の中も入れる。常滑以来の見学。
なぜか遠い先祖は陶工で血が流れている、
と勝手に思っているので登り窯をみると興奮します。

c0195327_10151169.jpg
おまけ
昨日(2月10日)2 3年前のことを忘れていた相方です。
[PR]
by MILLION-lion | 2013-02-11 10:16 | 2 暮らし・デザイン

河井寛次郎記念館 作品

c0195327_12322599.jpg
c0195327_12324484.jpg
c0195327_12324673.jpg
河井寛次郎は、その生涯を通じていつも子供のように感動する心を失わず、
ありとあらゆるモノとコトの中から喜びを見いだし、
そして何よりも人と人生をこよなく愛し大切にした人でありました。

c0195327_1233374.jpg
c0195327_1233879.jpg
c0195327_12332676.jpg
寛次郎は「驚いている自分に驚いている自分」と語っております。
私達は誰でも美しいモノ、素晴らしいモノにめぐりあえたとき感動し、
心豊かに成るものですが、翻ってそんな感動、
そんな思いが出来る素晴らしい自分自身には意外気付かないものです。

c0195327_12333362.jpg
c0195327_12334938.jpg
c0195327_12335027.jpg
c0195327_1234848.jpg
寛次郎は、ともすれば私達が忘れがちなそうしたごく身近な心や、形を大切にしました。

リーフレットより

作品のどれも、ユニークな表情でおもしろい造形です。思わず微笑み和みます。
[PR]
by MILLION-lion | 2013-02-09 12:35 | 2 暮らし・デザイン

河井寛次郎記念館 椅子たち

c0195327_14141086.jpg
c0195327_14141930.jpg
c0195327_14142828.jpg
c0195327_14144178.jpg
河井寛次郎記念館にはたくさんの椅子がある。
カワイイいす、小さなイス、ユニークな椅子。
どれも座り心地がよく、場所がいい。
c0195327_14145264.jpg
c0195327_1415164.jpg
c0195327_14152559.jpg
c0195327_14154167.jpg
お気に入りの本を持ってひとつ一つに腰掛け、
一日をのんびり過ごすのもいいね。
c0195327_1416767.jpg
c0195327_1416159.jpg
c0195327_1416238.jpg
c0195327_14163156.jpg
ここは見学するのではなく居心地のよさを体験する場所ですな。
[PR]
by MILLION-lion | 2013-02-08 14:16 | 2 暮らし・デザイン

河井寛次郎記念館 住まい

c0195327_12144772.jpg
c0195327_1251176.jpg
c0195327_1252450.jpg
寛次郎が各地の民家を参考にした居心地のよい住まい。
c0195327_1252989.jpg
c0195327_1254566.jpg
c0195327_1261696.jpg
どの部屋・空間もいい雰囲気で、年間パスを買って足繁く通いたいくらい。

c0195327_1263254.jpg
c0195327_126367.jpg
c0195327_1264712.jpg
若い頃こんな暮らしを夢見たが、現実はマンション暮らし。

にほんブログ村 美術ブログ 建築・建築物へ
人気ブログランキングへ <クリックをお願いします。

[PR]
by MILLION-lion | 2013-02-06 12:06 | 2 暮らし・デザイン

河井寛次郎記念館・プロローグ

c0195327_15553362.jpg
c0195327_15554955.jpg
陶芸家の河井寛次郎[1890(明治23)年- 1966(昭和41)年]の記念館は、
大工である実家の協力を得て1937年に完成させた自宅兼仕事場でした。

c0195327_1556294.jpg
c0195327_15561085.jpg
c0195327_15565177.jpg
寛次郎は1926年、柳宗悦、濱田庄司とともに日本民芸美術館設立。
富本憲吉、黒田辰秋、バーナード・リーチらとも交流、古い日用品を発掘し、作家としての銘を作品に入れず、
無名職人による「日用の美」を世に広め「民藝運動」に深く関わった。
日本や朝鮮やイギリスの器から受けた影響を受け実用的で簡素な造形に釉薬の技術を生かし、美しい発色の器を次々と生み出した。
c0195327_1557158.jpg
ピンボケですみません。
c0195327_15572236.jpg
文化勲章、人間国宝、芸術院会員などを辞退し、無位無冠の陶工とし晩年まで創作活動を行った。
[PR]
by MILLION-lion | 2013-02-04 15:58 | 2 暮らし・デザイン

構成主義の建築デザイン

c0195327_16275312.jpg
c0195327_16282970.jpg
水平線を強調する構成主義的デザインの
京都府立鳥羽高等学校本館
(旧制京都府立第二中学校)

c0195327_1628942.jpg
c0195327_16281215.jpg

京都府営繕課設計
1931(昭和6)年竣工

c0195327_16284473.jpg
構成主義の建築デザインはカッコいい。
[PR]
by MILLION-lion | 2013-02-03 16:29 | 2 暮らし・デザイン

太陽の塔 岡本太郎

c0195327_2232567.jpg

42年前、高校一年生はなんじゃこれ、邪魔と思った。

大屋根と不調和で、丹下健三もこのへんなものを様々な手段を講じ、変えさせようとした。

万博が終わり大屋根は無くなり。これだけが残った。

最近やっと凄いと感じる。

20年前この型枠を造った型枠大工に仕事をしてもらった。
c0195327_22333100.jpg
c0195327_2233988.jpg
c0195327_22331515.jpg
c0195327_22332139.jpg
c0195327_22332662.jpg
c0195327_22333195.jpg
c0195327_22334041.jpg
c0195327_22334899.jpg
c0195327_22335517.jpg
c0195327_2234475.jpg
c0195327_22341049.jpg
c0195327_22341698.jpg
c0195327_22342279.jpg



▼ランキングバナーのクリックをよろしく
にほんブログ村 美術ブログ 建築・建築物へ
人気ブログランキングへ

[PR]
by MILLION-lion | 2012-06-08 22:35 | 2 暮らし・デザイン

MINI ONE 

c0195327_18403893.jpg
カーシェアリングの月会費を消化するために、MINI ONEを運転した。
方向指示器が左
サイドミラーはどこで操作
窓のあけ方が判らん
色々と戸惑うが、若者気分でドライブにお出掛け。
そういえば、1年前の今頃に35年ぶりに京都のニュードライバー教習所に通ったな。
もうすぐ若葉が取れる。

▼ランキングバナーのクリックをよろしく
にほんブログ村 美術ブログ 建築・建築物へ
人気ブログランキングへ

[PR]
by MILLION-lion | 2012-05-27 18:42 | 2 暮らし・デザイン


設計事務所の造形工房、千原利英のブログ


by MILLION-lion

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ASPアクセス解析



▼バナークリックをお願い
へ
人気ブログランキングへ

記事ランキング

お気に入りブログ

くいしんぼな 一眼さん
造形工房
まいづるRB ブログ
住まい倶楽部
まち・みち・みせ

最新の記事

熊本洋学校教師ジェーンズ邸
at 2016-04-18 23:14
海の博物館 内藤 廣 
at 2016-02-14 14:21
神奈川県立近代美術館 鎌倉館..
at 2016-01-31 10:20
硝子の茶室
at 2016-01-02 20:38
ならまち 鹿の舟 囀 設計 ..
at 2015-12-21 22:12
20151206醍醐寺晩秋
at 2015-12-06 21:18
東大寺東塔院跡発掘調査
at 2015-11-29 21:34
大仏池
at 2015-11-24 21:20
彼岸花
at 2015-09-16 21:31
東大寺南大門の主
at 2015-09-13 20:33

以前の記事

2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 06月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月

カテゴリ

全体
0 作品・計画
1 設計・エレメント
2 暮らし・デザイン
3 食・店・酒
4 庭園・花鳥風月
5 古典建築・現代建築
6 パッサージュ
7 西の旅・東の旅
8 芸・美・文化・歳時記
9 シネマ
未分類

タグ

(14)
(11)
(11)
(10)
(9)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)

検索

ファン

その他のジャンル

ブログジャンル

食べ歩き
映画

画像一覧