592 熊本県立美術館 モダニズムの先駆者 前川國男の到達点 

今回は、くまもとアートポリス以前で熊本を代表する建築を紹介します。
戦前・戦後を通して日本の近代建築の歴史に大きな足跡を残したモダニズムの先駆者 建築家 前川國男(1905-86)の作品です。

c0195327_18215099.jpg
1928年、東京帝国大学工学部建築学科を卒業した夜、シベリア鉄道経由で渡仏。
ル・コルビュジエと初対面し、「ガルシュの家」に大きな衝撃を受け、アトリエで2年間モダニズム建築の理念を学んだ。
坂倉準三と入れ替わりに帰国、アントニン・レーモンドの日本事務所に入り、建築の基礎や技術などを学ぶ。
二人の偉大な建築家から学んだ理念を、日本の気候・風土の中で実践し、日本文化の中に定着させることを理想とした。
同級生には谷口吉郎(谷口吉生の父親)がいて、ちなみに丹下健三は前川事務所の門下生でした。
c0195327_18222369.jpg
主な作品に、木村産業研究所(32年)、自邸(42年)、日本相互銀行本社(57年、日本建築学会賞)、神奈川県立図書館・音楽堂(54年、日本建築学会賞)、国際文化会館(坂倉準三・吉村順三と共同、55年、日本建築学会賞)、晴海高層アパート(58年)、京都会館(60年、日本建築学会賞)、東京文化会館(61年、日本建築学会賞)、国立国会図書館(61年)、弘前市民会館(64年)、蛇の目ビル(65年、日本建築学会賞)、埼玉県立博物館(71年、日本芸術院賞、毎日芸術賞)、東京海上ビルディング(74年)、東京都美術館(75年)、熊本県立美術館(77年)
この熊本県立美術館は、日本建築の透明性を追った建築で、前川の到達点を示している。
c0195327_18224786.jpg
熊本城の二の丸公園の端に位置し、樹木、石垣、土手といった遺構がそのままのかたちで残され、建物は高さを抑え、樹々の間を縫うようにして配置されている。
c0195327_18225830.jpg
動線処理、流動的な空間の流れは、城の城郭が天守閣へ徐々に迫って行くように、道路から入口へ、そしてロビーから展示室へと、徐々に高くなるよう構成されている。
c0195327_18231056.jpg
壁の構成による水平方向の運動に加え、大地を築くようにして構成された垂直方向の運動は、格子状の天井板(ワッフルスラブ)で覆われた広やかな空間の安定性の中にも微妙なニュアンスを帯び、昔からそこにあるものであるかのような風情と魅力を感じさせている。
c0195327_18231668.jpg
空間の連続性を構成し、時間的な経過のなかで起きる現象を意図した緻密なデザインに貫かれ、来訪者を外部に向かわせるだけでなく、風景や季節の移ろいを取り込み、映し込むための背景、つまりそれ自身は目立つことを望まない控えめな装置として構想されているのである。
c0195327_18244429.jpg

来訪者をせわしなく歩かせ続けるかわりに、そこここで立ち止まらせ、佇ませ、憩い寛ぎながら「自分を取り戻すこと」を可能にする。建築家富永譲はそれを「壁をめぐる目的のない旅(漂泊)の空間」と呼んだ。

c0195327_182502.jpg
写真を撮っていて実感しました。居心地のいい空間で、予想以上の時間を過ごしました。

c0195327_18251237.jpg
外観を撮影してから、内部の入ると特に入場料も要らないようで、エントランスだけ、1枚撮ると受付から注意され、でも事務所で手続すれば内部の撮影許可が出ると言われて助かりました。

ランキングバナー両方にクリックをよろしく。
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ
[PR]
by million-lion | 2009-09-17 18:27 | 5 古典建築・現代建築


設計事務所の造形工房、千原利英のブログ


by MILLION-lion

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ASPアクセス解析



▼バナークリックをお願い
へ
人気ブログランキングへ

記事ランキング

お気に入りブログ

くいしんぼな 一眼さん
造形工房
まいづるRB ブログ
住まい倶楽部
まち・みち・みせ

最新の記事

熊本洋学校教師ジェーンズ邸
at 2016-04-18 23:14
海の博物館 内藤 廣 
at 2016-02-14 14:21
神奈川県立近代美術館 鎌倉館..
at 2016-01-31 10:20
硝子の茶室
at 2016-01-02 20:38
ならまち 鹿の舟 囀 設計 ..
at 2015-12-21 22:12
20151206醍醐寺晩秋
at 2015-12-06 21:18
東大寺東塔院跡発掘調査
at 2015-11-29 21:34
大仏池
at 2015-11-24 21:20
彼岸花
at 2015-09-16 21:31
東大寺南大門の主
at 2015-09-13 20:33

以前の記事

2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 06月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月

カテゴリ

全体
0 作品・計画
1 設計・エレメント
2 暮らし・デザイン
3 食・店・酒
4 庭園・花鳥風月
5 古典建築・現代建築
6 パッサージュ
7 西の旅・東の旅
8 芸・美・文化・歳時記
9 シネマ
未分類

タグ

(14)
(11)
(11)
(10)
(9)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)

検索

ファン

その他のジャンル

ブログジャンル

食べ歩き
映画

画像一覧