495.2 桂離宮 造営と作者

c0195327_17475686.jpg
古い建築や庭は、現代建築のように短期間で完成するのでなく長い年月をかけ、手を加え今日の様子になることがある。
そのたびに好みが変わり、複雑な構成や表情となり、その対比が桂離宮の面白さのひとつです。
c0195327_17415388.jpg
造営
大規模としては三度
第一度は、元和六年(1620)、(1579~1629)によって計画が始まり、寛永二年(1625)にほぼ完成。
古書院は本宅からの移築で月見台が付け加えられ、この時期に庭が築造され、月波楼、松琴亭が配されたと思われる。

第二度は、智忠親王により、寛永十九年(1642)ごろから始められ、正保二年(1647)
に完成、新御殿の増設、庭の改修、賞花亭の移設、外腰掛、卍亭などが新設されたようです。

第三度は、智忠親王の晩年、後水尾上皇の御行幸のために、御幸門などの新設、
新御殿の内部などの意匠改修が行われた。

c0195327_1743934.jpg
作者
桂は、戦前では小堀遠州作とされたこともあり、特に大正時代は遠州好みが流行、いつのまにか小堀遠州作の代表と評された。

でも、最近は研究が進み小堀遠州が関わった事実がない。
では、作者は誰か

第一度目の造営の作者は、細川幽斎の影響を受けた智仁親王が中心となり、現場の指揮は、中沼左京、配下の庭造り与四郎であると思う。

●中沼左京
天正七年(1579)~明暦元年(1655)
初名は喜多川与作、のちに元知と称した。
堺の町衆の出、初め近衛信尹に仕え、その推挙によって中沼に養子に入り、中沼家を継いで、奈良の興福寺一乗院門跡(修南寺)諸太夫となった。
庭づくりと茶室のことに関しては、小堀遠州とならび、夫人は小堀遠州の妻の妹。

●庭造り与四郎
下賤の出で、河原者与四郎と呼ばれ、小堀遠州や中沼左京の下で働き、後に賢庭と命名されて、石組の「天下一の名手」と謳われた。
代表作に醍醐寺三宝院・圓徳院庭園・伏見城庭園・南禅寺金地院庭園(小堀遠州作)がある。

c0195327_17433826.jpg
つまり桂離宮は、小堀遠州作ではないが、遠州の非常に近い関係者であり、その後、造営の頃には遠州好みの様式化が確立され、その傾向が鮮明になったと思う。

c0195327_17435615.jpg
それまでの建築は、武家造りや書院造りは棟梁の技量や意思によるもので、建築主の直接的な意向や好みの反映するものではなかった。
それに対して、桂離宮は大名で茶人、知名度の高い小堀遠州作ではないが、建築主の智仁親王が自らの意向や好みを当時一流の茶室建築の作者と庭師に求めたことから数奇屋造りの始まりで代表作なのです。


ご訪問ありがとう。閉じる前にバナーのクリックお願いします。
コメントもお待ちしております。
設計の依頼もお待ちしております。
ブログランキング・にほんブログ村へ   人気ブログランキングへ
[PR]
by million-lion | 2009-06-12 17:44 | 5 古典建築・現代建築


設計事務所の造形工房、千原利英のブログ


by MILLION-lion

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ASPアクセス解析



▼バナークリックをお願い
へ
人気ブログランキングへ

記事ランキング

お気に入りブログ

くいしんぼな 一眼さん
造形工房
まいづるRB ブログ
住まい倶楽部
まち・みち・みせ

最新の記事

熊本洋学校教師ジェーンズ邸
at 2016-04-18 23:14
海の博物館 内藤 廣 
at 2016-02-14 14:21
神奈川県立近代美術館 鎌倉館..
at 2016-01-31 10:20
硝子の茶室
at 2016-01-02 20:38
ならまち 鹿の舟 囀 設計 ..
at 2015-12-21 22:12
20151206醍醐寺晩秋
at 2015-12-06 21:18
東大寺東塔院跡発掘調査
at 2015-11-29 21:34
大仏池
at 2015-11-24 21:20
彼岸花
at 2015-09-16 21:31
東大寺南大門の主
at 2015-09-13 20:33

以前の記事

2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 06月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月

カテゴリ

全体
0 作品・計画
1 設計・エレメント
2 暮らし・デザイン
3 食・店・酒
4 庭園・花鳥風月
5 古典建築・現代建築
6 パッサージュ
7 西の旅・東の旅
8 芸・美・文化・歳時記
9 シネマ
未分類

タグ

(14)
(11)
(11)
(10)
(9)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)

検索

ファン

その他のジャンル

ブログジャンル

食べ歩き
映画

画像一覧